【おすすめ文房具】学生も社会人も使いたい!シャーペンおすすめまとめランキングベスト5!(2018年版)

シャーペン おすすめ ランキング

ゆーぽん(@jiyucho33)です!

普段はボールペンを使う機会が多いのですが、最近気になっている文房具があります。

それは…シャーペン!

シャーペンと言えば学生が使うものというイメージですが、高機能なシャーペンが続々と発売され、大人も使いたくなるものも多いです。

製図用にも使われる高品質なシャーペンは学生が使うだけでは勿体ない!

そこで今回は学生も社会人も使いたい!シャーペンおすすめまとめランキングベスト5!(2018年版)についてご紹介します!

最近は心が折れずに使えるもの、一度ノックしただけで最後まで使えるものなど、ストレス無く使用できます。

デザインもスタイリッシュでカッコイイですね!

ボールペンとは違った書き味がクセになり、普段使いにもピッタリです!

ぺんてる シャープペン スマッシュ

Amazon筆記具ランキング1位のシャープペン
Amazon.co.jpシャープペンカテゴリベストセラー1位を獲得し、さらに「Amazonランキング大賞2015」筆記具カテゴリでもランキング1位をも受賞しているぺんてるのシャープペン「SMASH(スマッシュ)」。
そんな「スマッシュ」の認知度を上げた理由・魅力とは製図用シャープペンで有名な「グラフ1000」の高性能さを持ちつつ、普段使いでも使えるように作られたシャープペンとして企画されたことによるものでした。
(Amazonより)

▽ぺんてる シャープペン スマッシュ

▽ぺんてる シャープペン スマッシュ メタルレッド

ぺんてる シャープペン グラフギア1000

「グラフギア1000」は製図用、絵描き用として機能満載なシャープペン
世界中のプロに選ばれるロングセラーである「グラフ1000 フォープロ」の後継モデルや「グラフギア500」の上位機種という位置づけで評されている。
重みが適度にあり、筆記時に線や文字を確認できる細身のペン先は定規をあてやすい4㎜ガイドパイプで安心設計。
グリップの握り具合も滑ることがないので製図用ならではの使用感。
安定した様々な要素を持ち合わせている「グラフギア1000」は見た目も高級感あふれるオールメタリックのボディであり、数年前に『グッドデザイン賞』を受賞している。
(Amazonより)

▽ぺんてる シャープペン グラフギア1000

ぺんてる シャープペン オレンズネロ

芯を出さないで書くから不思議なほど芯が折れないオレンズシャープペンシル。
最高峰モデルのオレンズネロが登場。
最初に一回ノックするだけで、自動で芯が出てくる自動芯出し機構を備えているので、芯がなくなるまで書き続けることができる。
ボディの材質は樹脂と金属を混ぜ合わせた特殊素材を使用。低重心バランスが安定した筆記を提供。
(Amazonより)

▽ぺんてる シャープペン オレンズネロ

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ

グラフ1000フォープロは、世界中のプロに選ばれるロングセラー。
製図用として有名ですが、デザイナーやイラストレーターなど、“手書き”にこだわりを持つ職業の方に愛用者が多いシャープペンです。
フリーハンドで思い通りに描きやすく、一般筆記など普段使いにも最適。
会議中のメモや速記、手帳への書き込み、学習用などに活用している方も多いようです。手にすると、存在を忘れてしまうほど自然な使い心地で、「書く」ことだけに集中したい方には特におすすめです。
(Amazonより)

▽ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ

LAMY ラミー シャープペンシル サファリ

シンプルな見た目と機能性の高さで人気のシャープペン
「LAMY」が販売するシャープペンは、シンプルな見た目が特徴的です。
特にこの「ブラック」はすべてのパーツが黒一色でできており、ペンケースにもバッグにも手帳にもしっくりと馴染むデザインとなっています。
また、クリップの部分はワイヤー式となっており、ポケットや手帳の表紙に挟んでいても落ちにくくなっています。
そのためビジネスマンを中心に人気の高いシャープペンとして知られており、口コミで利用者が増えています。最近では学生も持つようになり、浸透していっています。
(Amazonより)

▽LAMY ラミー シャープペンシル サファリ