【おすすめ文房具】進化が止まらない!フリクションボールおすすめまとめランキングベスト5!

フリクション

ゆーぽん(@jiyucho33)です!

今回も文房具のネタです。

2007年に革命的なボールペンが発売されました。

それは消せるボールペン「フリクションボール」です!

先行して海外で発売されましたが、日本でも発売されたときも大きな話題になりましたね!

あれから10年…。

えんぴつタイプやスタンプタイプなど、様々なタイプのフリクションボールの商品が発売されました。

消せるボールペンはパイロット以外のメーカーからも発売され、“消せる”以外の部分で差別化がされていますね。

最初のキャップ式からノック式、ビジネス向けのボディになったフリクションボールなど進化が止まりません!

そこで、今回は現在発売されている主なフリクションボールについてまとめてみました!

パイロット フリクションボール ノック 0.5mm

「消せるボールペン」フリクションに待望のノック式が登場。
付属のゴムでこすると摩擦熱により書いた字を消すことが出来ます。
滑らかな書き味も持ち味です。
※摂氏60度以上の場所に放置しないでください。インクが無色になる恐れがあります。また摂氏-10度以下になると消去した筆跡がもどることがあります。ご注意下さい。
(Amazonより)

▽パイロット フリクションボール ノック 0.5mm

▽パイロット フリクションボール ノック 0.5mm 10色

パイロット 消せる3色ボールペン フリクションボール3

フリクションボール3の上位モデル「フリクションボール3 ウッド」は、木の質感を楽しめるハイクラスのフリクションボール3。
※天然素材を使用しているため木目や色味などが若干異なる場合がある。
フリクションボール3は、1本で3色を使い分けでき、何度でも書き消しが可能な利便性の高い3色ボールペン。
インキ色は、黒・赤・青のベーシックな3色。ペン先は0.5mmの極細タイプで、手帳や資料などの細かい箇所への書き込みに適している。
クリップは、オリジナルのリフトクリップを採用し、厚いものでもしっかり挟め、10万回はさんでもこわれません。
(Amazonより)

▽パイロット 消せる3色ボールペン フリクションボール3

▽パイロット 消せる3色ボールペン フリクションボール3 メタル グラデーション

▽パイロット 消せる3色ボールペン フリクションボール3 ブラック

パイロット 4色ボールペン フリクションボール4

「消せるボールペン」フリクションシリーズの4色ボールペンに木の温もりとを感じることができるウッドモデルが登場。
グリップ部に木材を採用し、木目をそのまま活かすことで、1本1本が異なる模様となっています。
書いた文字は付属のラバーでこすることにより、摩擦熱で消すことが出来ます。
滑らかゲルインキのスムーズな書き味も秀逸です。
(Amazonより)

▽パイロット 4色ボールペン フリクションボール4

▽パイロット 4色ボールペン フリクションボール4

パイロット 消せるカラーサインぺン フリクションカラーズ

フリクションカラーズは、太めの文字書きやアンダーラインも引けるサインペンタイプ。
全24色展開なので、イラスト描きにも最適。
インキ色は、ブラック・レッド・ブルー・ライトブルー・グリーン・ソフトグリーン・イエロー・オレンジ・ベビーピンク・ピンク・バイオレット・ブラウンの12色。
(Amazonより)

▽パイロット 消せるカラーサインぺン フリクションカラーズ

パイロット フリクションボール スリム

ノック式の超極細書きフリクションボール!
細かな文字の書き込みに適しています。消去用ラバーで擦ればインキの色が無色に変わり、筆跡を消すことができます。
【特長】
・消去用ラバーで擦ればインキの色が無色に変わり、 筆跡を消すことができるリクションインキを搭載!
・超極細のボール径約0.38mmを搭載した便利なノック式ボールペンです。
・スリムボディで収納性/利便性がアップ!
・小さいノブをスライドさせて簡単ノックが可能です。
・細かく書いて消せるので、手帳用や学習用にもぴったりです。
(Amazonより)

▽パイロット フリクションボール スリム ビズ

▽パイロット フリクションボール スリム

コメント