【おすすめ文房具】シンプルでオシャレなデザイン!LAMY(ラミー)のボールペンランキングベスト5!

Lamy ラミー

ゆーぽん(@jiyucho33)です!

私は文房具が好きなのですが、筆記具で特に好きなのは「LAMY(ラミー)」です!

ラミーの筆記具はどれもおしゃれで、他の人が使っているのを見ると「おっ!」と一目置いてしまいます。笑

ラミーを使っている人ってできるビジネスマンに見えるんですよね。

多色ボールペンが好きな人はカッコイイ「ラミー 2000」、女性はカラフルな「ラミー サファリ」が好きな人も多いのではないでしょうか。

大人だけでなく、ラミー サファリなどは子供が正しい持ち方ができるようにデザインされています。

使い方に癖が無く、長く使用できるので愛着も湧いてきますね。

おしゃれなデザインなのでプレゼントにもぴったりです!

今回は独断と偏見でLAMY(ラミー)のボールペンおすすめランキングベスト5をご紹介します!

LAMY ラミー 2000

永く愛され続けるデザイン
『LAMY 2000』は、1966年にバウハウスの思想を受け継いだデザイナ―「ゲルト・ミュラー」によって誕生したLAMYのデザインプロダクトの最初のシリーズ。
丈夫な樹脂に、つや消し効果のあるへアライン処理が施されたボディは、落ち着いた上品な光沢を放つ。
シンプルなセンスの良さが、人の目を引き付ける完成度の高いデザイン。
使い込むほどに艶が増し、傷が目立ちにくい2000シリーズは、永く使うことを楽しみたい一本。
(Amazonより)

▽LAMY ラミー 2000

LAMY ラミー サファリ

LAMYサファリシリーズのローラーボール
頻繁に文字を書く方にぴったりなのが、なめらかな書き心地のLAMY サファリ ローラーボールシリーズです。
プラスチックボディで軽くて持ちやすく、正しい持ち方がしやすいグリップ形状になっています。もともとは万年筆を使う前の子どものために企画された学習用ローラーボールというだけあって、正しく握れるよう、工夫しつくされているのです。
力を使わずサラサラと滑るような書き心地は、一度使ったらクセになるかもしれません。
(Amazonより)

▽LAMY ラミー サファリ

LAMY ラミー サファリ

機能美が人気のデザイン
『safari(サファリ)』は、1980年にLAMYのデザインリーダー的存在のウルフギャング・ファビアンによって誕生したシリーズ。
ラミーといえば「サファリ」といわれるほど、知名度と人気が高い。丈夫なABS樹脂製のボディは、その自由度を生かした握りやすいグリップ形状、大型のワイヤークリップが特徴。’機能美=外観の美しさ’そんな印象を与えてくれるLAMYサファリ。
素材ならではの特性を活かしたスケルトンカラーが魅力。
(Amazonより)

▽LAMY ラミー サファリ

LAMY ラミー アルスター

アルミボディで落ち着いた雰囲気
『AL-star(アルスター)』は、LAMYで人気の『サファリ』より僅かに太くアルミ製にした1997年に開発されたシリーズ。
サファリの特徴の、グリップのくぼみと、アクセントにもなる大型のワイヤークリップの良さをそのまま引き継いだデザイン。
サファリより少し太いボディ、アルミ製に変わることによって、ビジネスシーンでも活用できる落ち着いた印象を持つ大人仕様のクールなシリーズ。
(Amazonより)

▽LAMY ラミー アルスター

LAMY ラミー ノト

持ちやすいミニマルデザイン
『noto(ノト)』は、日本を代表するデザイナー「深沢直人」のミニマルなデザイン哲学によって誕生。
滑らかな三角の断面が特徴のボディは、手に持った瞬間に自然と馴染み筆圧を必要としない程よい太さで、デザイン性と持ちやすさを併せ持っている。
彫り込まれたようにボディからはみださないクリップもミニマルを追求したデザインのひとつ。
数々のデザイン賞を受賞した、人と道具を有機的につなげた無駄のないデザイン。
(Amazonより)

▽LAMY ラミー ノト