こういうのが欲しかった!無印良品のアイデア文房具まとめ5選!

ゆーぽん(@jiyucho33)です。

今回は無印良品のアイデア文房具についてご紹介します!

無印良品はシンプルでオシャレな商品が多いですが、文房具もデザインが良いだけでなくアイデアが光るものも多いです。

まさに「こういうものが欲しかった!」と言いたくなるものばかりですね。

値段も安いので“ついで買い”したくなります。

僕も無印良品の文房具をいくつか持っているのですが、この中から今回は5つご紹介します。

無印 文房具

貼ったまま読める透明付箋紙

無印 文房具

無印良品のアイデア商品として有名な「貼ったまま読める透明付箋紙」。

ふせんは様々なサイズがありますが、これは“透明”という機能が絶妙に良いですね!

これを最初に思いついた人は天才?!

透明付箋紙を使うと、絵や文字が隠れずに見ることができます。さらに上からメモ書きもできて便利!

僕は仕事で使う本や資料を見る時にこのふせんを使うのですが、自分のアイデアも一緒にメモすることで、見返した時にすぐに思い出すことができますね。

しおりシール

無印 文房具

好きな本に“しおり“を付けることができる「しおりシール」。

これもありそうで無かったアイデア商品ですね。

僕は本を読むのが好きなのですが、挟んで使う紙のしおりは無くすことがあります。(泣)

そんな時にこのしおりシールを貼るだけで、しおり紛失の心配から開放されます。

過去に使っていた綴じ手帳には2本くらいは付いていますが、「月間」「週間」「1日ページ」で3ヶ所にしおりが欲しい時にこのシールを使っていました。一発で開けて便利です。

紐が長めで作られており、好きな長さでカットして調整できるのでノート好きにもおすすめです。

ノートが増やせる付箋紙

無印 文房具

「ノートが増やせる付箋紙」は学生の頃に欲しかった商品です。

「この補足を一緒に書いておきたいんだけどスペースが無い!」という時もこれがあれば解決。

薄くマス目が印刷されているので、図やグラフも書きやすそう。

そういえばマス目印刷がされているふせんってあまり無いなー。

ポケットシール

無印 文房具

お気に入りの手帳やノートにちょっとしたポケットがあればなぁ…と思ったことがあります。

貼り付けるポケットは他にもいくつかのメーカーから発売されていますが、無印良品のポケットシールはシンプルなデザインで使いやすい。

サイズははがきサイズ(150円)とカードサイズ(2枚組で120円)の2種類。

値段も安いので気軽に使えますね。

ポケットシールを貼って名刺を入れておけばいざという時でも安心です。

チェックリスト付箋紙

無印 文房具

「チェックリスト付箋紙」はTODOリストとして使用する時に便利な商品。

付箋紙なので、パソコンやノートなどすぐ目に入る場所に貼り付けておくことで忘れ物を防止することができます。

小さなチェックボックス(□)が付いているのも便利ですね。

項目の一つ一つのスペースが小さいですが、ペンケースにも入るサイズなのですぐに取り出して使うことができます。

コメント