哲学がわかるおすすめ本まとめ5選!〜人生の教科書にしたくなるほど実は面白い哲学〜

哲学 本

ゆーぽん(@jiyucho33)です!

今回は「哲学がわかるおすすめ本まとめ5選」についてご紹介します!

哲学がわかるおすすめ本の選び方ガイド

  • まずはこの一冊から→その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

  • エンターテイメント性がある→史上最強の哲学入門

  • 学生におすすめ→正義の教室

  • ビジネスマンにおすすめ→武器になる哲学

  • 歴史が好き、骨太な本が読みたい→哲学と宗教全史

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

「将来が不安」「お金がほしい」「死ぬのが怖い」
これらの現代人の悩みははるか昔から私たちを苦しめていた人類共通の悩みです。

であるならば、哲学者たちはこれらの悩みに答えを出しているはずです。
平易な言葉で哲学を学べて、あなたの悩みが解決する1冊です。

「将来、食べていけるか不安」⇒アリストテレスが答えを出しています。
「忙しい。時間がない」⇒アンリ・ベルクソンが答えを出しています。
 
「お金持ちになりたい」⇒マックス・ウェーバーが答えを出しています。
(Amazonより)

その悩み、哲学者がすでに答えを出していますのおすすめポイント

哲学の本を読みたいなーと思って私が最初に読んだ本「その悩み、哲学者がすでに答えを出しています」。

誰もが持つ悩みを、数ページずつまとめて読みやすく書かれています。

「哲学は難しそう…」と思う人にこそおすすめしたい一冊です。

▽その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

史上最強の哲学入門

最高の真理を求めた男たちの熱き闘い!ソクラテス・デカルト・ニーチェ・サルトル……
さらなる高みを目指し、知を闘わせてきた三十一人の哲学者たちの論が激突。
まさに「史上最強」の哲学入門書!
(Amazonより)

史上最強の哲学入門のおすすめポイント

哲学書の中で評判が良い人気の本「史上最強の哲学入門」。

一言で言うと「哲学っておもしろい!!」

今までの哲学の歴史で言われていることを戦わせるとどうなるのか。

表紙が刃牙を書かれた漫画家さんの絵なのでインパクトがありますね。

▽史上最強の哲学入門

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

史上最強の哲学入門 (河出文庫) [ 飲茶 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)

正義の教室 善く生きるための哲学入門

30人の幼児と自分の娘、どちらを助ける?
ソクラテス、プラトン、ベンサム、キルケゴール、ニーチェ、ロールズ、フーコーetc。哲学者たちは「正義」をどう考えたのか?

★佐藤優氏(作家・元外務省主任分析官)「抜群に面白い。サンデル教授の正義論よりもずっとためになる」

本書の舞台は、いじめによる生徒の自殺をきっかけに、学校中に監視カメラを設置することになった私立高校。
平穏な日々が訪れた一方で、「プライバシーの侵害では」と撤廃を求める声があがり、生徒会長の「正義(まさよし)」は、「正義とは何か?」について考え始めます……。

物語には、「平等」「自由」そして「宗教」という、異なる正義を持つ3人の女子高生(生徒会メンバー)が登場。交錯する「正義」。ゆずれない信念。トラウマとの闘い。
個性豊かな彼女たちとのかけ合いをとおして、正義(まさよし)が最後に導き出す答えとは! ?
(Amazonより)

正義の教室 善く生きるための哲学入門のおすすめポイント

先に紹介した「史上最強の哲学入門」と同じ飲茶さんが書かれた本。

特にこの本は「正義」に特化した内容ですが、こちらもいろいろと考えさせられて面白いです。

学校が舞台になっているので、学生の方はこの本から読むのも良いかもしれません。

▽正義の教室 善く生きるための哲学入門

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

正義の教室 善く生きるための哲学入門 [ 飲茶 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)

武器になる哲学

★売れています! 7万部突破!!
★NHK「おはよう日本」で紹介されました(11/22放送)
★「使える哲学本」として、ビジネスパーソンから圧倒的支持!
この本は、ビジネスマンのための「哲学の使い方」をまとめた1冊です。
哲学というと、これまでは「実世界では使えない教養」と捉えられてきましたが、それは誤解です。実際は、ビジネスマンが、「クリティカルシンキング」つまり現状のシステムへの批判精神を持つために、とても重要な示唆をくれる学問です。
本書の著者、山口周さんは、慶応義塾大学大学院の哲学科出身でありながら、経営コンサルとして現役で活躍する異色の経歴の持ち主。独自の視点から、「ビジネスマン向け」に役立つ哲学の思想、用語を解説します。
(Amazonより)

武器になる哲学のおすすめポイント

「武器になる哲学」の著者は人気のビジネス書を数多く書かれている山口周さん。

山口さんの本はどれも新しい気付きを与えてくれます。

ビジネスマン向けに書かれたとのことで、社会人や経営者の方におすすめ。

▽武器になる哲学

哲学と宗教全史

【全国で話題沸騰、発売たちまち8万部突破!】
【速報】「読者が選ぶビジネス書グランプリ2020」総合グランプリ第6位・リベラルアーツ部門第2位!台湾、韓国からも翻訳オファー!

還暦で世界初のインターネット生保(ライフネット生命)を起業し古希で日本初の学長国際公募により立命館アジア太平洋大学(APU)学長に就任した“稀代の読書家”が古代ギリシャから現代まで100点以上の哲学者・宗教家の肖像を用いて「哲学と宗教」の全史を体系的に語る。
これまでもなく、これからもない、空前絶後の教養書!
世界史を背骨に日本人が苦手とする「哲学と宗教」を現代の知の巨人が初めて解説!

3000年の本物の教養を一冊に凝縮!
巻頭・巻末カラージャバラ(三つ折り)に古代ギリシャからルネサンスと宗教改革、近代から現代まで、3000年の哲学者と宗教家の人物相関図付き!見るだけで面白い! 知的興奮が高まる書
(Amazonより)

哲学と宗教全史のおすすめポイント

哲学と宗教を一緒に学ぶことでより深い思考を身につけられる「哲学と宗教全史」。

歴史の流れで知ることができるので、歴史が好きな人におすすめ。

ページ数が多く、はっきり言って他の4冊と比べるとハードルが高いので覚悟して読みましょう。

▽哲学と宗教全史

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

哲学と宗教全史 [ 出口 治明 ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)

目的別まとめ
スポンサーリンク
jiyucho

フリーランスのデザイナー、ライター。
好きなもの:読書、音楽、映画、写真、文房具、カフェなど。
メッセージやフォローはお気軽にどうぞ。

ゆーぽんをフォローする
ゆーぽんをフォローする
読書家・読書好きの為の要約&書評とamazon kindle unlimitedおすすめ使い方ガイド

コメント