あの作品の舞台裏が熱い!ジブリの大博覧会in広島に行ってきた!

ジブリの大博覧会 広島

ゆーぽん(@jiyucho33)です!

先日、広島県立美術館で開催中の「ジブリの大博覧会」に行ってきました!

以前から楽しみにしてたんですよねー。

この記事を読んでいる方もジブリ作品が好きだと思いますが、僕は風の谷のナウシカや天空の城ラピュタが特に好きです!

入り口の看板を見た時にはテンション上がりました!

展示物も普段は見られないものばかり。

あの作品はこういう風に作られたのかーと、映画製作に苦悩する天才達を垣間見ることができます。

中は基本的に撮影NGですが、いくつか撮ってきたのでレポートします!

行った人のツイート

ジブリの大博覧会とは?

ナウシカからマーニーまで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか。
会場では当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開資料を含む圧倒的多数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。
(広島県立美術館のHP)

  • 場所:広島県立美術館

  • 開催期間:2018(平成30)年7月21日(土)~9月24日(月・振休) 会期中無休

  • 開館時間:9:00~17:00

  • 料金:一般 1,400円
       高・大学生 1,000円
       小・中学生 600円

イベントの様子

会場入り口にそびえ立つオブジェ。

ジブリの大博覧会 広島

天空の城ラピュタに登場する飛空艇。

せっかくなら魔女の宅急便に出てくるトンボが飛ばされる飛行船も見たかった。笑

ジブリの大博覧会 広島

ジブリの大博覧会 広島

ラピュタは名場面がたくさんあります!

ジブリの大博覧会 広島

ジブリの大博覧会 広島

ネコバスは撮影可能エリア。中に入ることもできますよ!

ジブリの大博覧会 広島

行き先をよく見てみると……?

ジブリの大博覧会 広島

会場を出るとお土産コーナーがあります。ジブリの大博覧会でしか買えない限定品もありますよ!

僕は特にカッコ良かった風の谷のナウシカのポストカードを買いました。

ジブリの大博覧会 広島

感想

展示物はどれも迫力があって楽しかったのですが、ほとんど撮影できなかったのが残念でしたね〜。

僕は平日に行ったのですが、人が少なかったのでゆっくり見れて良かったです。土日は混みそう。

開催期間は9月24日までなので、夏休みが終わっていくのも狙い目ですね。

▽宮崎駿監督作品集

ブログ
スポンサーリンク
jiyucho

フリーランスのデザイナー、ライター、ブロガー。
好きなもの:カフェ、文房具など。
メッセージやフォローはお気軽にどうぞ。

ゆーぽんをフォローする
ゆーぽんをフォローする
おすすめ文房具&ステーショナリーの紹介ブログ|ぼくらの自由帳